お知らせ

11月3日は大阪府診断協会で診断士の日イベントをやります

『中小企業診断士』という資格・制度が始まることとなった「中小企業診断実施基本要領」が昭和23年11月4日に制定されたことを記念して、11月4日を『中小企業診断士の日』とし、前後1週間を中心に、全国で中小企業診断士の知名度を向上を目指して中小企業診断士のPR活動を行っています。
中小企業診断士の日は平成28年に制定されたばかりの新しい記念日ですが、毎年、各都道府県に存在する中小企業診断士の協会で知名度向上に寄与するイベントを行っています。
例年、リアルに集まってイベントを実施していたのですが、、今年はコロナ禍ということもありインターネット配信という形で取り組むことになりました。
私も、実行委員としてイベントをお手伝いします。

日時:11月3日(火・祝) 14:00~18:00
場所:WEB配信

内容1(14:00~15:40)
特別企画「7府県協会トップによるパネルディスカッション」
登壇者(予定)
 大阪府協会 :理事長 北口 祐規子
 兵庫県協会 :会長  湯浅 伸一 氏
 京都府協会 :副会長 坂田 岳史 氏
 奈良県協会 :会長  森  昭彦 氏
 滋賀県協会 :会長  田畑 一佳 氏
 和歌山県協会:会長  中村 達也 氏
 福井県協会 :会長  竹川 充  氏

パネラーの詳細はこちら

内容2(15:50~18:00)
セミナー:興味に合わせた3セッション

セッション1(message for 支援機関・一般)
・「コロナ禍における企業再生」株式会社ジーケーパートナーズ 津田敏夫
・「今後の事業継承と中小企業診断士の役割」石橋経営会計事務所 石橋研一
・「コロナ後の中小企業の海外事業の意義と中小企業診断士による支援とは」国際派診断士研究会 杉浦直樹

セッション2(message for 中小事業者さま)
・「事業継続力強化のススメ」事業継続力強化・BCP研究会 福嶋康徳
・「ピンチをチャンスに変える「経営デザインシート」の創り方」経営デザイン研究会 井上朋宏
・「With/Afterコロナ時代観光事業戦略と国家施策活用術」観光・サービス経営研究会 五味義也・松本壮樹

セッション3(message for 中小企業診断士)
・「中小企業支援における組織開発の可能性」組織開発研究会 中川雅之
・「『伝わる力』をアップする!スライド作成のノウハウ」株式会社経営とデザイン 松尾健治
・「診断士の営業とは」ルイスコンサルティング株式会社 中島篤

PAGE TOP